プレイガイド

アイテム強化 / 改造

機体に装備できるアイテムは一部を除きほとんど強化・改造が可能ですが、新米パイロットには、何をどうしたら良いのかさっぱりだろう。名うてのパイロットを目指すなら、己の腕・機体はもとより、しっかりした装備を整える事が大切な要素になるぞ!

どこで強化や改造ができるの?

「研究所」で強化することが出来ます。「研究所」はミッションなどを選択するフィールド画面の中央上部にある「飛行基地」の中の左の方にあります。

「研究所」

強化の内容を詳しく

強化とは、装備アイテムを成長させて、装備の能力を上昇させることです。

▼まずは強化に必要な「装備強化設計図」を手に入れよう。
強化を行うには、強化に必要な「装備強化設計図」が必要です。

まずは強化に必要な「装備強化設計図」を手に入れよう。

▼強化はハイリスクハイリターン
強化は最高「強化9等級」まで可能で、等級が高くなるにつれて性能も良くなります。最初の4段階までは安全ですが、5段階以上は強化が失敗する場合があり、強化段階が上昇する毎に強化の成功確率は低くなるので注意が必要です。その代わり、6等級や7等級の強化に成功した場合は、通常の性能にプラスして新しい能力がオプションとして付与され、大幅な性能アップが見込めます。

強化1~4等級への強化 安全に強化可能!能力上昇は少なめ
強化6等級への強化 オプション1個目付与
強化7等級への強化 オプション2個目付与
強化9等級への強化 オプション3個目付与

▼強化の成功率を上昇させるアイテム

強化の成功率を上昇させるアイテム

SP強化安定剤

SP強化安定剤
装備の強化・改造時に、「強化安定剤」の枠にセットすることで強化の成功確率2倍にする。
また、強化4等級から強化5等級にする場合に使用すると確実に成功させる事が可能。

強化安定剤

強化安定剤
装備の強化・改造時に、「強化安定剤」の枠にセットすることで強化の成功確率を1.5倍にする。

▼失敗時に消失を防ぐアイテム

失敗時に消失を防ぐアイテム

高性能強化保護剤

高性能強化保護剤
装備の強化時に、「保護剤」の枠にセットすることで強化に失敗しても消失を防ぐ。
強化4等級の場合は強化4等級に、強化5等級の場合は強化5等級の状態で保護する。
6等級以上からは等級を保護することはできず、強化失敗時は5等級に戻ります。

アイテム保護剤

アイテム保護剤
装備の強化時に、「保護剤」の枠にセットすることで強化に失敗しても消失を防ぐ。
アイテムの消失は防ぎますが、等級は0に戻ります。
改造の失敗時にもアイテムの消失を保護します。

装備のオプションってなに?

装備アイテムを強化6・7・9等級に成功させた場合通常のステータスとは別に新しく付与される能力です。普通の装備にはない特別な効果が多く、クリティカル率を高めるものや、一定の確率でダメージを無効にするなど強力なものがあります。

改造の内容を詳しく

改造は強化と似ていて、装備の性能を上昇させるものだが、強化とは違い1種類の改造のみ付与することが可能です。もちろん、改造した装備を強化すればさらに能力が上昇します。

▼どの改造が一番いいの?
簡潔に言ってしまうと、装甲なら「超合金」他の装備なら「高性能」と呼ばれる改造が最もバランスよく能力が上昇するものとなっています。ただし、改造する種類によって成功確率は異なり、「超合金」や「高性能」は最も失敗しやすい改造内容である事に注意が必要です。

▼エンジンの改造
  • 旧型速度と機動力が若干下がるが、装備可能レベルが2低く装備できる。
  • 量産型装備自体の性能は上昇しないが、装備可能レベルが5低く装備できる。
  • 加速型速度を上昇させることができる。
  • 旋回型機動力を上昇させる事ができる。
  • 特殊合金エンジン温度を上昇させる事ができる。
  • 耐熱合金加速とエンジン温度の性能を同時に上昇させることができる。
  • 軽量合金旋回とエンジン温度の性能を同時に上昇させる事ができる。
  • 高性能加速、機動力、エンジン温度の性能を同時に上昇させる事ができる。
    ※全ての改造の中で成功率が一番低いため、注意が必要。
▼プロペラの改造
  • 旧型速度と機動力が若干下がるが、装備可能レベルが2低く装備できる。
  • 量産型装備自体の性能は上昇しないが、装備可能レベルが5低く装備できる。
  • 加速型速度を上昇させることができる。
  • 旋回型機動力を上昇させる事ができる。
  • 高性能加速、機動力の性能を同時に上昇させる事ができる。
    ※全ての改造の中で成功率が一番低いため、注意が必要。
▼装甲の改造
  • 旧型速度と機動力が若干下がるが、装備可能レベルが2低く装備できる。
  • 量産型装備自体の性能は上昇しないが、装備可能レベルが5低く装備できる。
  • 特殊合金HPを上昇させる事ができる。
  • 重量合金大幅にHPを上昇させる事ができるが、速度と機動力が落ちてしまう。
  • 耐熱合金HPを上昇させつつ、速度も上昇させることができる。
  • 軽量合金HPを上昇させつつ、機動力も上昇させることができる。
  • 超合金加速、機動力の性能を同時に上昇させつつ、HPも若干上昇する。
    ※全ての改造の中で成功率が一番低いため、注意が必要。
▼機銃・機関砲・ロケット・ミサイルの改造
  • 旧型攻撃力は若干下がるが、装備可能レベルが2低く装備できる。
  • 量産型装備自体の性能は上昇しないが、装備可能レベルが5低く装備できる。
  • 長射型射程距離を上昇させる事ができる。
  • 連射型速射速度を上昇させる事ができる。
  • 高火力攻撃力を上昇させる事ができる。
  • 強化長射射程距離と攻撃力の両方を上昇させる事ができる。
  • 強化連射速射速度と攻撃力の両方を上昇させる事ができる。
  • 高性能射程距離、速射速度、攻撃力の性能を同時に上昇させる事ができる。
    ※全ての改造の中で成功率が一番低いため、注意が必要。

▼改造失敗時に装備を保護するアイテム

高性能改造保護剤

高性能改造保護剤
装備の改造時に、「保護剤」の枠にセットすることで
強化に失敗してもアイテムの消失を防ぎ、改造成功確率を1.8倍にする。